スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の写真を撮ってからこそ寝台特急(5)

スーパー北斗を退避するカシオペア(1)
(写真)かつて、上り「カシオペア」は洞爺駅で「スーパー北斗」を退避していた。
室蘭本線 洞爺にて。 2004年3月撮影。

徐々に日の短さと夜の長さを感じる時期になってきたので、それを(いい意味で)利用した写真を紹介したい。

2004年3月。この頃は毎年恒例の?!北海道へ撮影旅行に出ていた。

この時期、雪景色の中を走る列車達を撮影に行くわけだが、この年辺りから徐々に地球温暖化の影響か?!3月上旬とはいえ、雪が消えてないといったケースが出てくるようになった。

この年も、雪景色を求めて出向くとなると、洞爺を越えて豊浦を過ぎないと、とてもじゃないけど、雪景色には程遠い状況だったのだ。

撮影を始めた1995年頃ではありえない話なのだが。しかも、朝方通過する本州方面からの寝台特急列車を撮影しようとすると、3月上旬が限界だった。

この日は、朝方寝台特急列車が通過する時間は晴れたものの、春先の北海道特有の天候で、時折雪雲が湧いてはにわか雪に見舞われ、天気は猫の眼(汗)。半ば消化不良状態で夕方の5016Dの通過を流し撮りしてから洞爺駅へ。

車から降りてから、洞爺駅の改札に入り、跨線橋を眺めていると、実に雰囲気がいい。

「スーパー北斗を退避するカシオペアを見てみたい!しかも、イメージ的に狙ったもので、見てわかる写真が欲しい…。」

時計は18時25分を過ぎた。駅の接近放送と共に、遠くに8010列車(カシオペア)のDD51のライトが見えてきた。入線する所、停車中を撮影!

さらにスーパー北斗を退避するカシオペアを撮影しようとアングルをあわせる。程なく接近放送がなった。遠くにスーパー北斗のヘッドライトの光が見えた辺りでリモコンレリーズを切った。

丁度、スーパー北斗の先頭車が跨線橋の真下を通過した辺りでレリーズを離した。初めてにしては、手応えがあった。

「うまく行ったかな?」

結果はご覧の通り。

スーパー北斗が去り、8010列車が発車していくシーンを撮影して引き上げたが、撮影しながら思ったことは…、

「退避するシーンがなんともいえない。しかし、まだまだ表現方法が他にもありそうだ…。」

新たに撮影することの楽しみが増えた瞬間でもあり、また表現の仕方をめぐって頭の中でイメージを作り上げて、それをどういう形で表現に持っていくのかを考える日々が続くことになっていく。

いつも思うのは、毎回この手の写真を紹介するたびに書いていることだけど、昼の写真もいいけど、夜のイメージを狙った写真も、決まると中々面白い。だから止められない。

ただ、どういう状況であれ、常々考えながら頭の中でイメージを描きながらシャッターを切っているのは言うまでもない。折角撮影に来ているのに、漠然とシャッターを切ることだけは避けたいから。

それにしても、いつ撮影しても楽しい北海道寝台特急。訪ねるたびにベストのアングル、ベストのポジションで撮り続けたいとつくづく思うのである。

(写真は、函館運輸所発行オレンジカード「カシオペア」台紙・JTB西日本「旅物語」に採用。)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

W1

Author:W1
早いもので、最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから21年が過ぎました。

未だに単焦点レンズの描写の良さから使用し続けている状況です。カメラバックが重くても、単焦点レンズを詰めて撮影に出かけています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

なお、私のブログはリンクフリーです。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただき、ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。