スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕日の残り日とヘッドライトの光跡を組み合わせる(1)

sunset20130131
(写真)夕日の残り日と電車のヘッドライトの光跡を組み合わせてみた。
京成線 町屋-千住大橋にて。
EF135mm F/2L 20sec f:29 iso50 WB:10000K 2013年1月31日撮影。

今日から2月。昨日あたりから昼間はポカポカして来て、日中は春の空。

1月が寒すぎたので、そろそろ寒い時期が終わってほしい。

この日も、貨物会社持ちの641000が見たくて隅田川(タ)へ向かい、2073レまで記録。

撮影後、ふと空を見上げてみると…、

「今日はきれいな夕焼けが拝めそうな気がする。これを狙った絵が撮れそうな気がする…。」

「さて、どこに行こうか?日没まであと1時間余り…。あまり時間がないな。」

いくつかの候補の中から、日没まで影がかからず夕日がきれいなこの場所へ。

この場所は、以前このブログでも紹介した場所で、本来ならば、午前中の下り列車を順光で撮る場所だ。

しかし…、視点を変えると、夕方のイメージを狙った絵を撮るのには打ってつけの場所でもあるのだ。

現場に着いてカメラをセットして、撮影を開始した。

以前、夕日と電車を組み合わせたイメージ写真は紹介したので、そちらを参照してもらいたいが、

日没時間が近づくにつれて、

「昔やっていたフィルムテイストな絵が撮りたい。それも夕日とヘッドライトの光跡を絡めて…。」

撮り進めるにつれて、徐々に露出が落ちていく。しかし、まだ夕日の残り日が。いい雰囲気だ。

何枚か撮影してみて、紹介しようと思ったのが上の写真。

撮った時には、日没から既に30分以上が過ぎていた。

しかし、ほのかに残る夕日の残り日と、ヘッドライトの光跡との組み合わせが何とも美しいのだ。

撮り終わった後、いつもになく満足感・充実感があったのは言うまでもない。

記録するカメラがフィルムからデジタルに変わったとはいえ、こういう写真が撮れるとうれしかったりするものです。

寒いうちに、もうちょっと違う名所からこういうイメージを狙った写真が撮ってみたいものです。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

W1

Author:W1
早いもので、最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから22年が過ぎました。

未だに単焦点レンズの描写の良さから使用し続けている状況です。カメラバックが重くても、単焦点レンズを詰めて撮影に出かけています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

なお、私のブログはリンクフリーです。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただき、ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。