スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安中貨物デビューした金太郎試作機。

feh50090101
(写真1)ようやく安中貨物に金太郎試作機が入った。
常磐線 北千住付近にて。2013年4月28日撮影。
EF200㎜ F/2.8LⅡ 1/500sec f/6.3 AWB 動体予測機能併用。

3月のダイヤ改正から間もなく2か月になろうとしている。

今回の改正から、常磐線の貨物列車の機関車委託がなくなり、すべて貨物直営になり、交流区間にまたがる列車はすべて金太郎になった。

既に2095列車には金太郎試作機が登板しているが、常磐線の貨物列車をよく知る者にとっては、

「いつか安中に試作機が入らないかなぁ?」

と思っているはず。

そして、ついにこの組み合わせが実現したのです…。

運用表を眺めている限りでは、

「安中にはしばらくは入らないだろう。」

と、思っていた矢先、なんと!昨日の安中行(田端操~)に入ったのです…。

「このまま行けば、翌日の安中行(田端操まで。)で上ってくる。これはやらないと…!」

幸い、今日は明け番で、終わってからも特に用事がなかった。

しかし、明日も仕事なので、そんなに遠くには行けない。

そこで、以前紹介した田端65PFを撮影したアングルで撮影することに。

やがて、時計は15時を回り、しばらくして踏切が鳴り遮断稈が降りた。

ファインダーを覗いて縦位置にセットして待っていると、予定通り金太郎試作機先頭でやってきた。

動体予測で追わせつつ、バランスの良いところからシャッターを押した。

撮影結果はご覧のとおり。

久々見た金太郎試作機。美しい姿を見せてくれた。量産機とは明らかに違う屋根上も特徴的だ。

年次により、JRFの電機の割には、比較的個体差がある方の金太郎。

家の近所で、お目にかかる機会が多くなったことも重なり、機会があれば撮影してみたいと思う。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

W1

Author:W1
早いもので、最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから21年が過ぎました。

未だに単焦点レンズの描写の良さから使用し続けている状況です。カメラバックが重くても、単焦点レンズを詰めて撮影に出かけています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

なお、私のブログはリンクフリーです。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただき、ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。