北海道場面で寝台特急「トワイライトエクスプレス」を撮影する。(10)

03年6月8002列車
(写真)この年は前年とは打って変わって全く晴れない日が続いてしまい、頭を悩ませた。
この日は偶然にも、午後から晴れて来てくれて、晴れで通過する上りの「トワイライト」を撮影することが出来た。
室蘭本線 大岸-礼文にて。2003年6月撮影。

今でもあまり思い出したくない…。(汗)

この年は、前年とは打って変わって朝から晴れないのである…。

しかも、朝はガスや小雨に悩まされるくらいならまだしも、一日全くすっきりしない天気が続いてしまい、散々だったことを覚えている。

この日は、偶然にも午後から天気が回復してきたおかげで、晴れの中通過する「トワイライト」を撮影することができた。

貴重な晴れの絵が撮れてよかった。

久しぶりにライブラリを見たのだが、この年の「晴れ」の写真は本当に少なかった。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : トワイライトエクスプレス DD51

北海道場面で寝台特急「トワイライトエクスプレス」を撮影する。(9)

02年6月8001列車(4)
(写真)最終日の朝も晴れで8001列車を迎えることが出来た。この日の8002列車でいよいよお別れだ。
ホント、充実した撮影旅行の〆にふさわしい絵を撮ることができた。
室蘭本線 礼文-大岸にて。2002年6月撮影。

本当に最後の日までいい天気に恵まれた撮影旅行だった。

いよいよ、この日の上り「トワイライト」で北の大地とはお別れだ。

撮影した編成で大阪へ向かうことになる。

トワイライトエクスプレス」…、

よく撮影もしたけど、よく乗った列車でもあるので愛着がある。

列車に乗れば、非日常の雰囲気、時間が楽しめるので、とても居心地が良くて好きだった。

この列車も、あと数か月で終わりを迎えるのは誠に残念だ。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : トワイライトエクスプレス DD51

北海道場面で寝台特急「トワイライトエクスプレス」を撮影する。(8)

01年6月8002列車
(写真)この日の上り「トワイライト」は東北地方南部の雨の影響で運休になった。
しかし、直前で運休決定したようで、回送列車にもかかわらずHMが付いた。函館へ回送したようだ。
室蘭本線 小幌-静狩にて。2001年6月撮影。

この日は午後から雲が出てきてしまった。

しかも、運行情報を眺めていると、「トワイライト」が運休になったようだ。

「はて、「トワイライト」の時刻で回送列車があるのか。それとも運休か?」

結果は、時刻通りのスジで回送列車が通過していった。

雲が出てきて、露出も下がってきたので、流し撮りしてみた。いい感じに流れた。

列車の行先幕は「回送」を出していた。これは貴重なのか?

「長く撮影をやっていると、いろんなことがあるなぁ。」

と、つくづく思う。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : トワイライトエクスプレス DD51

北海道場面で寝台特急「トワイライトエクスプレス」を撮影する。(7)

2002年6月8001列車(3)
(写真)この日は30分程度の遅れとなったので、迷わずこの場所へ。
当時、夏至の頃だと、定時で来るとサイドに日が回らない。小幌-礼文にて。2002年6月撮影。

ちょっと間を取りましたが、まだ紹介していきます。

この日も朝から晴れ。しかし、「トワイライト」のみ雨の影響で30分遅れとの情報。

これは小幌ー礼文の直線に行くしかないと確信して、撮りに行ったら上手くいった。

当時の時刻で定時で来たら、サイドには日が回らない。

日の回りもきちんと計算して撮ることも大事なのである。

それにしても…、撮影旅行に行くたびにこの1006号機は、星ガマの中でも良く見かけた1台だった。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : トワイライトエクスプレス DD51

北海道場面で寝台特急「トワイライトエクスプレス」を撮影する。(6)

99年8月8001列車(1)
(写真)この日は朝は明るい曇り空なので、敢えて午前中遅い時間から順光になる定番へ。
この日は、機関車次位にカニ24100が連結されている。8001列車。
室蘭本線 有珠-長和にて。1999年8月撮影。

以前、このブログで冬の「カシオペア」を紹介した場所で「トワイライト」を撮影したもの。

当時、宮原のカニ24は「トワイライト」のほかに「日本海」・「銀河」と共通運用だった。

たびたび、カニのみ100番台は結構見かけたような気がする。

ちょっと違和感はあったけど、ちゃんと「トワイライト」のテールマークは入っていた。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : トワイライトエクスプレス DD51

北海道場面で寝台特急「トワイライトエクスプレス」を撮影する。(5)

02年6月8001列車(2)
(写真)定番の場所だが、やっぱり晴れるとさえる場所だ。8001列車。
室蘭本線 礼文-大岸にて。2002年6月撮影。

今見返しても、本当に晴れの多かった撮影旅行だったと思う。

この絵も欲しかった一枚。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : トワイライトエクスプレス

北海道場面で寝台特急「トワイライトエクスプレス」を撮影する。(4)

02年6月8002列車
(写真)日の長い時期に晴れが続くと、俄然やる気がわいてくるもの。8002列車。
室蘭本線 大岸-礼文にて。 2002年6月撮影。

初めてこの場所を見つけた時、ホントにうれしかったのを覚えている。

徐々に、

「自分の撮影ポイント。」

が増えてきて、意欲的に撮影していた頃を思い出す。

この日も日没まで晴れて、いろんなパターンの撮影ができて、たくさんのコマが出来た。

この場所で135㎜で撮った写真があるのだが、それは後程紹介するとして、これは300mmで敢えて詰めたものだ。

ちょうど「トワイライト」のHMが新調されて、見栄えのしていた時の話だ。

改めて見てみると、一瞬、

「なんで詰めた絵にしちゃったのかな?」

とは思ったものの、今となっては、

「意外とこれもアリかもしれない。」

と思っていたりします。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : トワイライトエクスプレス DD51

北海道場面で寝台特急「トワイライトエクスプレス」を撮影する。(3)

00年7月8001列車
(写真)この年は中々晴れずに、最後の最後でようやく晴れてくれた。
室蘭本線 有珠-長和にて。2000年7月撮影。

今の職場に入って、最初の夏の北海道撮影旅行からの1枚。

長和駅近くの踏切横から撮影する場所だ。この場所も好きな場所だったのだけど…、

現在、この場所での撮影は出来なくなってしまった。(踏切が廃止されたため。)

この頃は、まだ天候の傾向を見極める習慣?がなかったので、

「関東の梅雨明け前なら大丈夫だろう?」

位で行ったら、トンでもない!全くと言っていいほどに晴れないのである。

「あぁ、やってしまった…。」

行程中、まともに晴れたのは、十勝にいた日と、最終日のこの写真を撮った時だけだったような気がする。

「きちんと天候傾向を見極めてから行こう。」

と思ったのと、

「何度か通わないと晴れの写真は撮れないんだな。」

というのを確信した撮影旅行だったような気がする。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : トワイライトエクスプレス DD51

北海道場面で寝台特急「トワイライトエクスプレス」を撮影する。(2)

99年08月8002列車
(写真)8月下旬は意外とよく晴れた。旧盆の頃のドン曇りの日々がウソのようだ。写真は8002列車。
室蘭本線 長和-有珠にて。1999年8月撮影。

(以前掲載した写真ですが、ここで再度紹介します。)

この写真は、今でもよく覚えている。

この場所で、このアングルで撮れた時、思わずうれしくなってしまった。

「狙っていたアングルだ…。」

1999年8月下旬。ちょうど、今の職場への転職が決まって、撮影旅行へ出た時に撮ったものだ。

「仕事が決まったら、撮影に行こう!」

と決めて、出かけて行った。

前の仕事が暦通りの休みで、全く思ったような撮影が出来なくてすごく嫌だった。

旧盆の時期に西胆振に行ったところで、まともに晴れることが全くと言っていいほどになかったからだ。

しかし、それもなくなり、撮影のスケジュールが立てやすくなったのは、言うまでもない。

それにしても、8月下旬は徐々に日は短くなっては来ているものの、連日の晴れに思わずうれしくなってしまった。

朝は寝台、昼間はDDの貨物と臨貨、チップ輸送と撮るものには飽きることはなかった。

(写真は、JR北海道函館運輸所車内限定販売「トワイライトExp」オレンジカードに採用。)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : トワイライトエクスプレス DD51

(短期集中連載)北海道場面で寝台特急「トワイライトエクスプレス」を撮影する(1)

02年6月8001列車(1)
(写真)6月下旬、この年は連日朝から晴れて、朝から晩まで充実した撮影ができた。
室蘭本線 礼文-大岸にて。2002年6月撮影。

短期集中連載1回目の写真は、2002年6月の北海道撮影旅行の写真からの1枚。

この年は6月下旬の西胆振にしては、今までで最高の天気だったと思う。

連日晴れて、朝から晩まで撮影三昧。充実した撮影ができた。

この年以上に連日晴れに恵まれた記憶は未だにない。

やっぱり夏は晴れで撮影したいもの。どうも曇りとかが続いちゃうとやる気が下がって来ていけない。

訪れる時期の天候の見極めが重要になってくる。

廃止が近くなってから、慌てて撮影に行ったところで、そうは簡単には晴れてはくれないのである。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : トワイライトエクスプレス DD51

プロフィール

W1

Author:W1
早いもので、最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから22年が過ぎました。

未だに単焦点レンズの描写の良さから使用し続けている状況です。カメラバックが重くても、単焦点レンズを詰めて撮影に出かけています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

なお、私のブログはリンクフリーです。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただき、ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR