あけぼのセミファイナル…。

あけぼの推回123001
(写真)この姿を拝めるのも、あと2回のみ。残すは1月3日・4日の上野着のみだ。
東北本線 上野-尾久にて。2014年12月30日撮影。
EF200mm F/2.8LⅡ 1/500sec f:3.2 iso:2000 AWB 動体予測機能併用。

これで今年最後のブログ更新になるか…。

いよいよ「あけぼの」がおしまいだ。

年末年始はたった4日間しか設定がない!

しかも、上野着はまだ日の出前だ。定時で上る限り、撮影はかなり難しい…。

日暮里の常磐線ホームからでは、下り電車に被られてアウトになるのにもかかわらず、ちらほら見受けられた。

ただですら、少ない設定なんだから、敢えて被りのリスクの高い場所で撮ることには疑問を持たざるを得ない。

しかし、推回列車の発車時刻がやや繰り下がったのか?意外と推回列車は撮影しやすい。

場所は、鶯谷駅の南行ホームの日暮里よりから撮影したものだが、完全に前には出張っていない。

そこまでしなくても、十分に切り取れるから。

直前に地上からの宇都宮線下りと京浜東北の南行があるが、去ってから来るので、さして気にはならない。

設定が少ないこともあるが、推回列車の時間が迫ると、これを記録しようとする人たちが集まってきた。

撮影できる幅があるからというのもあるけど、特に怒号等もなく、平和な雰囲気で推回列車は通過。

この日は検査上がりの1032号機がきれいな機体をさらしつつ、回送されていった。

年明け1月4日上野発で「あけぼの」はおしまいだ。

恐らく、来年のゴールデンウィークに臨時列車として見ることは不可能だろう。

さて、残す設定は2日間。EF641000牽引の最後の寝台特急をどういう形で記録できるだろうか?
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : EF641000 あけぼの

プロフィール

Author:W1
早いもので、最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから21年が過ぎました。

未だに単焦点レンズの描写の良さから使用し続けている状況です。カメラバックが重くても、単焦点レンズを詰めて撮影に出かけています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

なお、私のブログはリンクフリーです。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただき、ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR