京成3300形終焉へ。

k334401
(写真)昭和44年に製造され、冷房改造を経て、平成3年頃から更新された京成3300形
いよいよ終焉を迎えることになった。
京成本線 町屋-千住大橋にて。2015年2月10日撮影。

京成で最後まで残った鋼製の抵抗制御車だった3300形

晩年はトップナンバー車を含む4連2本が最後の活躍を続けてきた。

2014年度も引き続き、新3000形8連2本が増備され、これと入れ替わる形で、長年京成線を走り続けてきた3300形が引退することになった。

かつては、4両編成は去ることながら、8両編成で特急列車や都営線や京急線直通運用にも入っていた。

しかし、新3000形の増備が進むにつれて、徐々に運用を離脱。

一部編成で創業100周年リバイバル塗装を施した編成もあった。

最後は4連2本で金町線や千原線を中心に走り続けてきた。

2月27日のさよなら列車をもって引退することが発表された。

鋼製車で抵抗制御車が終焉を迎えるということは、京成の一つの時代が終わるような気がする。

さらに、今回増備の新車と入れ替わる形で、北総へ新規のリース車が発生するようだ。

現在リース中の7268編成も、すでに先が見えてきている。

京成3300形が終焉を迎え、同型車の北総7268編成は見かけたら記録に残した方がいい段階に来ている。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 京成 3300形

プロフィール

W1

Author:W1
早いもので、最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから22年が過ぎました。

未だに単焦点レンズの描写の良さから使用し続けている状況です。カメラバックが重くても、単焦点レンズを詰めて撮影に出かけています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

なお、私のブログはリンクフリーです。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただき、ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR