貨物に旅客に日夜明け暮れたED79形電気機関車(3)~寝台特急「日本海1・4号」~

日本海4号05年9月1
(写真1)夕暮れ時の函館湾を走る「日本海4号」。
江差線 渡島当別-釜谷にて。2005年9月撮影。

最初に、

「4月14日に発生した熊本地震で被災した皆様にお見舞い申し上げます。」

私のブログのリンク先にも九州の人がいますので、心配な状況です。

さて、一部HPと重なってしまって申し訳ないのですが、このシリーズ3回目は「寝台特急日本海1・4号」を紹介したい。

日本海4号04年7月1
(写真2)青函トンネルに向かう「日本海4号」。
海峡線 木古内-知内にて。2004年7月撮影。

日本海1号05年9月1
(写真3)札苅を通過する「日本海1号」。この日は「トワイライト」電源車が入っていた。
江差線 札苅にて。2005年9月撮影。

日本海1号02年9月1
(写真4)ドラえもん海峡列車の絡みで、旅客列車牽引に限定されていたED79はドラえもん塗で走っていた。
この期間中はHMがつかなかった。「日本海1号」。
江差線 泉沢にて。2002年9月撮影。

日本海4号04年7月2
(写真5)このアングルで撮影するのが一番カッコよく見えるのは気のせいか?「日本海4号」。
江差線 渡島当別-釜谷にて。2004年7月撮影。

2006年3月改正で青森発着に戻り、青函区間から姿を消した「日本海1・4号」。
繁忙期や修学旅行時期になると、全車函館行だったのが懐かしいです。

撮影していたのは、閑散期が多かったので、フル連結の写真はありませんが、トワイライト色の電源車が混ざったり、共通運用車になっていたオロネ14300が混結していたりと、編成としての見ごたえもありました。

北海道直通寝台列車にしては、日中時間帯に撮影できたので、撮影する側にとっては良かったのですが、今となっては、北海道場面で寝台列車そのものを見ること自体、出来なくなってしまいました。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : ED79 日本海

プロフィール

W1

Author:W1
早いもので、最初に買った単焦点レンズで撮影するようになってから22年が過ぎました。

未だに単焦点レンズの描写の良さから使用し続けている状況です。カメラバックが重くても、単焦点レンズを詰めて撮影に出かけています。

過去に撮ったものから、最近撮影したものまで、撮影する際に心がけていることや気になること、こだわっていることを書いています。

ごくまれに「ひとりごと?」を書くことがあります。

リンクについては、私が「いいねぇ!」と思ったリンクを適宜追加していきます。

なお、私のブログはリンクフリーです。

他のFC2ブログから当ブログにご訪問の皆様、いつもご訪問いただき、ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いいたします。

コメントは承認制です。投稿される前に以下に該当していないか確認してください。

・ロケ地に関する問い合わせ。(自分で探すものです。)

・私的利用を目的とした写真の提供。

・HNのないもの。

・最低限のあいさつのないもの。(特に初めて投稿される場合。)

・ブログテーマの趣旨から外れたコメント。

・独りよがりなコメント。

以上に該当するものはアップしませんので、予めご了承ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR